応用腐食割れ

腐食環境と引張応力が同時に作用した場合、本来延性破壊すべき材料がひび割れを起こす現象の事。
局部腐食が起こる事が、重要な因子である。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.